语言切换
ニュース News

「アップルペイ」で公共交通機関に乗車可 北京・上海

日付: 2018-04-04
閲覧: 4

北京市と上海市のアップルユーザーは今月30日から、「iPhone」(アイフォーン)や「Apple Watch」(アップルウォッチ)などの端末のオペレーティングシステム(OS)をiOS11.3またはwatchOS4.3にバージョンアップすれば、アップル社の提供する決済サービス「アップルペイ」を利用して地下鉄を含む公共交通機関に乗車できるようになった。新華網が伝えた。

ユーザーは北京の共通交通カードのアプリケーションまたはアップルのウォレットアプリを通じて利用することができる。また、実物のカードと同じように、地下鉄では利用区間や利用時間に応じて割引きが受けられる。現在、アップルペイ対応の端末はアイフォーン6とバージョンアップ機種、アップルウォッチシリーズ1とバージョンアップ機種となっている。


著作権 ©2005 - 2013 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520