语言切换
ニュース News

「米大豆の輸入制限で報復するな」に外交部がコメント

日付: 2018-04-02
閲覧: 5

テリーブランスタッド駐中国米国大使がこのほどメディアの取材に答える中で、「中国は米国からの大豆の輸入制限を報復措置としてはならない」と述べたことについて、外交部の陸慷報道官は30日に行われた記者会見でコメントを発表した。

陸報道官は、「私はブランスタッド大使が米国の重要な農業州の出身だということを知っている。大使が米国の農業関係者の利益に関心を寄せるのは当然のこととして理解できる。だが実際のところ、最近私たちが目にするのは、米国国内で米政府の単独主義的措置による中米貿易関係の悪化を懸念しているのは農産品産業だけではないという状況だ」と述べた。


著作権 ©2005 - 2013 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520