语言切换
ニュース News

商務省は対中関税の延長に応じた:多くの米国企業と消費者がより大きな損失を被ることになる

日付: 2022-09-09
閲覧: 0

商務部の束珏婷報道官は8日、「中国側は一貫して、米の対中301関税措置は中米両国に不利であり、世界全体に不利だと考えている」と述べた。現在の高インフレ情勢の下で、米国側は対中関税の延長を決定し、多くの米国企業と消費者により大きな損失を負わせるに違いない。

商務省が同日行ったオンライン定例記者会見で、バイデン政府が近日中に対中関税の延長を決定したことについて質問したところ、束珏婷氏はこのように答えた。


著作権 ©2005 - 2022 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520