语言切换
ニュース News

デジタル人民元の累計取引金額が千億元を超えた

日付: 2022-10-21
閲覧: 1

中国人民銀行によると、近年、人民銀行はデジタル人民元の研究開発試験の各業務を着実に展開しており、前後して15の省の一部地域を選んでデジタル人民元の試験を展開し、総合的に評価して10の指定運営機関を確定した。今年8月末現在、試験地区の累計取引件数は3億6000万件、金額は1000億4000万元で、デジタル人民元を支持する商店の店舗数は560万件を超えた。デジタル人民元は卸売小売、飲食文旅、教育医療、公共サービスなどの分野ですでに多くのオンライン、コピー可能で普及可能な応用モデルを形成している。

今年に入ってから、各試験地区は累計30回近くのデジタル人民元消費お年玉活動を展開し、各商業機関はまた何度も市場化普及活動を展開し、社会消費の回復と潜在力の放出を力強く促進した。多地電子政務サービスプラットフォームはデジタル人民元支払サービスを開通し、オンライン・オフラインルートで各種公共事業の納付処理をサポートし、デジタル人民元を利用して税金還付資金、医療保険月締め特別資金、困難な大衆の支援資金、「特別精特新」企業の支援資金などを支給する。また、デジタル人民元サービスは県域農村に沈み、農産物の販売、恵農補助金の支給などの特色あるシーンに基づいて農村金融サービスのカバー範囲を広げ、農村振興とデジタル農村建設を支援している。

人民銀行は、デジタル人民元業務の持続的で健全な発展を引き続き推進し、財政、税収、政務などの公的分野におけるデジタル人民元の優位性の発揮を支援し、政府のデジタル化とインテリジェント化ガバナンスに先進的な支払いサービスを提供すると表明した。


著作権 ©2005 - 2022 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520