语言切换
ニュース News

中国の科学者、臨界氷核の存在を初めて証明

日付: 2019-12-24
閲覧: 2

3尺の氷が張るのは1日の寒さによるものではないということわざがあるが、自然界では水の凍結といった相転移現象は非常に普遍的だ。ネイチャー誌は19日、自然界における相転移核形成に関する研究成果を発表した。中国科学院化学研究所と中国科学院大学などの研究者は初めて実験により、水が凍結する過程における臨界氷核の存在を証明するとともに、臨界氷核のサイズと過冷却温度の関係を明らかにした。この成果は古典的核形成理論の予言と高く合致する。科技日報が伝えた。


著作権 ©2005 - 2013 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520