语言切换
ニュース News

中国の専門家、哺乳類絶滅メカニズムで新説を提唱

日付: 2019-09-25
閲覧: 5

大中型哺乳類がどのようにして絶滅したかは、動物研究分野における重要問題だった。東北林業大学の姜広順教授が率いるチームはこのほど、中国科学院動物研究所などの科学研究機関と協力し、定量法の研究によって、人為的な干渉と気候変動の哺乳類絶滅に対する作用メカニズムを発見した。この研究論文は3日、学術誌「米国科学アカデミー紀要(PNAS)」に掲載された。新華社が伝えた。


著作権 ©2005 - 2013 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520