语言切换
ニュース News

月探査機「嫦娥4号」、月裏側着陸準備軌道に入る

日付: 2019-01-07
閲覧: 6

国家航天局への取材によると、月探査機「嫦娥4号」は北京時間1230日午前855分に月周回軌道で軌道変更コントロールを実施し、予定されていた月裏側着陸準備軌道に入った。人民網が伝えた。

科学技術者は455分、北京宇宙飛行制御センターで、嫦娥4号に姿勢調整軌道変更データを入力した。嫦娥4号は854分にエンジン点火に成功し、軌道変更コントロールを開始した。地上測量制御ステーションは856分、リアルタイムのリモートセンシングデータから、嫦娥4号がすでに月から平均で約100キロ離れた月周回軌道で軌道変更コントロールに成功し、近月点約15キロ、遠月点約100キロの月周回軌道に入ったと判断した。


著作権 ©2005 - 2013 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520