语言切换
ニュース News
新華社北京9月26日電題:646億3000万元の失業保険安定資金の下で企業の民生保護に力を入れる市場主体の救済・減圧、安定した職場拡張を支援するため、今年に入ってから、我が国は一連の政策措置を連続的に打ち出し、失業保険の安定した職場復帰の実施に力を入れ、一時的に困難に直面した企業に一回限りの職場滞在訓練補助金を支給した。人的資源と社会保障部の最新データによると、1月から8月にかけて、各地で1120万1000世帯の次企業に646億3000万元の安定資金が支給され、企業の安定、雇用の安定、民生の確保に重要な役割を果たした。失業保険は社会保障システムの重要な内容であり、積極的な雇用政策の有機的な構成部分でもある。今年に入ってから、疫病が企業に与える影響をさらに緩和するために、我が国は中小・零細企業の失業保険の安定返済割合を60%から90%まで、大企業は30%から50%まで引き上げた。人社部の統計によると、最初の8カ月間、各地で721万1000戸の企業に失業保険の安定返済資金448億4000万元が支給され、受益企業の数と返済資金の金額はそれぞれ昨年通年の1.8倍と1.9倍で、全国の保険加入企業の過半数が受益し、企業が難関を乗り越えるのを強力に支援した。失業保険の返済を実施して雇用の安定を支援するほか、人社部は中高リスク疫病地域で一時的に正常な生産経営ができなくなったすべての保険加入企業や中...
发布时间: 2022 - 09 - 27
浏览次数:1
中国人民銀行が23日に発表した「2022年人民元国際化報告」によると、2021年以来、人民銀行は市場駆動企業の自主的な選択を基礎に、人民元の国際化を安定的かつ慎重に推進し、実体経済の安定した運営に有力な支えを提供してきた。人民元の国際化の各指標は全体的に好調で、人民元の通貨支払機能は着実に向上し、投融資通貨機能はさらに深化し、準備通貨機能は絶えず上昇し、価格計算通貨機能は徐々に強化されている。『報告』によると、2021年以来、人民元の国境を越えた受取金額は前年の高基数に基づいて増加傾向を続けている。2021年、銀行代理客の人民元国境を越えた受取金額の合計は36兆6000億元で、前年同期比29.0%増加し、受取金額は過去最高を記録した。人民元のクロスボーダー収支は全体的にバランスがとれており、年間累計純流入額は4044億7000万元。世界銀行金融電信協会(SWIFT)のデータによると、人民元の国際決済シェアは昨年12月に2.7%に上昇し、円を抜いて世界4位の決済通貨となり、今年1月には3.2%にさらに上昇し、過去最高を更新した。国際通貨基金(IMF)が発表した公式外貨準備通貨構成(COFER)データによると、今年第1四半期の世界の外貨準備高に占める人民元の割合は2.88%に達し、2016年に人民元が特別引出権(SDR)通貨バスケットに加入したばかりの時より1.8ポイント上昇し、主要準...
发布时间: 2022 - 09 - 26
浏览次数:2
7月24日、中国輸出入銀行によると、今年上半期、輸出入銀行は政策的な金融補完板、周期的な調節作用を発揮し、対外貿易分野の資金供給を持続的に拡大し、上半期に累計9000億元を超える対外貿易産業融資を行った。  紹介によると、今年上半期、輸出入銀行は前後して複数の救済措置を打ち出し、対外貿易分野の資金供給を持続的に拡大し、費用を削減して利益を譲り、疫病の影響を受けて深刻な対外貿易企業に譲り、中小企業の支払延期と無返済の継続的な貸付支援を与え、包括的な総合製品方案を革新的に設計し、対外貿易の新業態、新モデルの発展にサービスし、市場主体の活力を絶えず引き出し、対外貿易の質の高い発展を推進した。  6月末現在、輸出入銀行の対外貿易産業貸付残高は2兆6800億元で、前年同期比19%増加した。上半期の対外貿易産業への累計融資額は9200億元で、前年同期比22%増加した。  また、6月末現在、輸出入銀行の外貨貸付残高は5兆元近くに達し、前年同期比10%超増加した。上半期の累計融資額は前年同期比14%増の1兆2500億元だった。
发布时间: 2022 - 09 - 26
浏览次数:2
国務院常務会議は、交通・物流の円滑化と関連市場主体の救済政策の支持を強化し、経済の安定した運営を支えることを確定した。会議では、交通物流は市場経済の命脈であり、円滑さを保ち、支持を強化しなければならないと指摘した。第一に、港、貨物駅などの正常な運行と幹線道路、微小循環の円滑化を保障し、階層的なコードアップ、一括切断を防止する。第2に、第4四半期において、有料道路のトラック通行料を10%減免し、有料道路の経営主体に指向性金融政策の支持を与え、融資コストを適切に削減した。第3に、第4四半期の政府定価貨物の港務費が20%減少した。
发布时间: 2022 - 09 - 23
浏览次数:0
我が国のモバイル・IoT接続数は16億9800万戸に達した 2022年9月21日、工業・情報化部によると、8月末現在、中国のモバイル・IoT接続数は16億9800万戸に達し、初めて携帯電話ユーザー数を上回った。 工業・情報化部のデータによると、2022年8月末現在、狭帯域IoT、4 G、5 G基地局の総数はそれぞれ75.5万個、593.7万個、210.2万個に達し、多網協同発展、都市・農村の普遍的カバー、重点シーンの深さカバーのネットワークインフラ構造が形成された。モバイルIoTは経済社会の発展の各分野の多段階に深く溶け込み、国内企業の技術と製品の研究開発能力は持続的に増強され、生態系は持続的に整備されている。 IoTの概念 モノのインターネット(Internet of Things、IoTと略称する)とは、各種情報センサー、無線周波数識別技術、グローバル測位システム、赤外線センサー、レーザースキャナーなどの各種装置と技術を通じて、リアルタイムに監視、接続、相互作用を必要とするあらゆる物体や過程を収集し、その音、光、熱、電気、力学、化学、生物、位置などの各種必要な情報を収集し、各種可能なネットワーク接続を通じて、モノとモノ、物と人とのユビキタス接続により、物とプロセスのインテリジェントな知覚、識別、管理を実現する。 ユビキタスネット...
发布时间: 2022 - 09 - 23
浏览次数:1
全く1616ページ 8/324ホーム...  3456789101112...後の終わり
著作権 ©2005 - 2022 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520