语言切换
ニュース News
中国サービス貿易の「実質の価値」が上昇を続けている。商務部(省)が5日に発表した最新のデータでは、今年1-10月の知識集約型サービス貿易の輸出入額が1兆5135億6千万元(1元は約15.4円)に上り、前年同期比10.7%増加し、サービス輸出入額全体に占める割合が34.1%に上昇した。中国新聞社が伝えた。
发布时间: 2019 - 12 - 20
浏览次数:2
これまで長い間、アジアに対する米国の影響力は、「米国がくしゃみをすれば、アジア全体が肺炎になる」などと形容されるほどのものだった。しかし今、そのような状況が変わりつつある。中国新聞社が伝えた。「日本経済新聞」の報道によれば、「米国依存だったアジアの経済構造が大きな転換期を迎えている。2030年ごろには、中国のアジア諸国(日本を含む)に及ぼす経済波及効果が米国を圧倒し、域内経済の『中国化』が加速しそうだ」という。この結論は日本経済研究センターの田原健吾主任研究員が経済協力開発機構(OECD)の国際産業関連統計を用いて試算して得られたもので、「30年に中国の東南アジアや日本への経済波及効果は…(中略)…米国より4割も大きくなる」と指摘した。商務部(省)国際貿易経済協力研究院地域経済協力研究センターの張建平センター長は取材に答える中で、「これからは中国がくしゃみをすれば、アジアが風邪をひくことになる」と述べた。
发布时间: 2019 - 12 - 19
浏览次数:4
ニュージーランドの郵政事業者ニュージーランド・ポストは4日、まもなくやって来る2020年の中国旧暦の子年(ネズミ年)を祝う干支記念切手4種類と4種類が入ったシートを発行した。新華社が伝えた。
发布时间: 2019 - 12 - 18
浏览次数:2
「過去20年間、澳門(マカオ)経済は急速な成長を続け、各事業は全面的に進歩し、市民生活は改善され続け、社会は調和と安定を保った。澳門の過去20年間の発展は『一国二制度』の強大な生命力をはっきりと示し、世界の注目する成果を挙げたと言える」。澳門の祖国復帰20周年を前に、澳門の崔世安行政長官が特区政府本部でメディアのインタビューに応じた。1999年12月20日、中国政府は澳門に対する主権行使を回復。澳門は歴史的発展の新紀元を開いた。統計では、澳門の域内総生産(GDP)は復帰当初の519億パタカ(マカオ・パタカ。以下同)から2018年には4447億パタカにまで増加し、1人当たりGDPは67万パタカに達した。2018年末時点で、特区政府の財政剰余金は累計5056億パタカ(1999年比194倍)、外貨準備は1636億パタカ(同7.2倍)となった。現地には十分な雇用があり、失業率は復帰当初の6.3%から2018年には1.8%にまで下がった。「過去20年間のマカオの多大な発展の成果には、3つの原因が不可欠だった」として、崔長官は(1)「一国二制度」の方針の全面的かつ正確な理解と貫徹を堅持し、憲法と基本法に厳格に従って事を処理し、基本法を広範に普及させたこと(2)特区政府が国家を愛し澳門を愛する澳門の人々と良好に連動し、常に経済発展と民生改善を主要任務としてきたこと(3)国家を愛し澳門を愛する精神...
发布时间: 2019 - 12 - 17
浏览次数:2
初めて無料WiFiサービスを提供する高速列車「和諧号」が今月6日、杭州東駅から発車した。高速列車でのWiFiサービスカバー範囲がさらに拡大され、旅客は今後、高速インターネットを利用して動画を見たり、モバイル環境で事務処理をしたりでき、一層快適に旅をすることができるようになる。中国の高速列車のWiFiシステム構築と運営を行う唯一の主体である国鉄吉訊科技有限公司(以下「国鉄吉訊」)が提供する無料WiFiサービスは、既に中国全土を走る高速列車「復興号」をカバーしている。同社によると、和諧号へのWiFiシステム搭載業務が急ピッチで進められており、2020年末をめどに、数百編成に搭載される計画という。和諧号のWiFiに接続するためには、無線LAN機能をオンにしておく必要がある。その後、「高鉄WiFi」に接続して、アプリ「掌上高鉄」をダウンロードするか、微信(WeChat)のミニプログラム「掌上高鉄」を使うかして、簡単な登録を済ませると、インターネットを利用できる。
发布时间: 2019 - 12 - 16
浏览次数:3
全く919ページ5/184ホーム12345678910...後の終わり
著作権 ©2005 - 2013 中投資建設グループ株式会社
犀牛云提供企业云服务

北京 上海 広州 重慶 福州 成都 南京 杭州 寧波 海口

蘇州  深圳  香港  フランクフルト トロント メルボルン  台湾

400-857-5885

邮编:330520